一般財団法人 小笠原アカデミー教育振興財団

一般財団法人
小笠原アカデミー
教育振興財団

未来を担う、向上心に燃える学生たちのために。
小笠原アカデミー教育振興財団は、青少年の育英と
「地域社会・経済の発展を担う人づくり」のために努めて参ります。

更新情報・お知らせ

2021/11/20
当財団理事長が赤十字に1000万寄付をしました。NEW
2021/10/22
活動内容を更新しました。
2021/10/15
活動内容ページ「翔たけ」第29号をアップしました。
2021/08/25
活動内容を更新しました。
2021/07/16
令和3年度 定時総会を開催いたしました。
2021/04/09
活動内容を更新しました。
2021/02/01
第9期 定時総会の写真をアップしました。
2021/01/29
令和2年度の活動内容を更新しました。
2020/09/23
活動内容ページ「翔たけ」第28号をアップしました。
2020/05/23
活動内容ページ「翔たけ」第21号~第25号をアップしました。
2020/04/26
活動内容等を更新しました。
2020/04/20
小笠原アカデミーのホームページができました。
 

会報誌「翔たけ」バックナンバー

 会報誌
「翔たけ」バックナンバーはこちらから>

財団について

Topへ

一般財団法人 小笠原アカデミー教育振興財団

小笠原理事長より挨拶風景

「昭和55年設立」株式会社テーオー小笠原(1950~2017)の創業者、故小笠原亀吉翁の意志でもあった 青少年の育英「地域社会・経済の発展を担う人づくり」を具現化するために、小笠原亀吉翁の遺産の一部を 基金として後継者が(財)小笠原アカデミー財団を設立いたしました。
初代理事長は、(故小笠原金悦)二代目理事長は小笠原孝となり、今日まで数多くの学生に奨学金を 貸与して参りました。利用された学生たちは、修学の上、教育者・指導者の道、また社会の第一線で 活躍される道を進んでおられます。
その後、基金の増額として、小笠原孝夫人(故小笠原幸子)の遺産の一部と小笠原理事長個人(株式・ 持株)の寄贈によって更なる充実を計りました。平成24年には一般財団法人小笠原アカデミー教育 振興財団に名称を改め、新たに教育機関等への助成金を加えまして、一段と社会貢献に努めております。
■令和2年度6月現在・奨学生総数201名。助成金は38団体に贈呈(書籍・書架一式は24校)

募集要項

Topへ

諸君の可能性を咲かせます。

向上心に燃える若人へ 奨学金 <奨学生の募集要項>

資 格 ・原則として、道南地方の住民の子女であること。
・大学または大学院、専門学校・専修学校・高等学校に在籍する者。
・向上心に富み、かつ修行の見込みがあること。
・経済的な理由により就学困難な事情があること。
・将来、国家及び社会に役立つと認められる者。
貸与額(月額) ・大学または大学院 25,000円
・専門学校または専修学校、短大 20,000円
・高等学校 15,000円
※奨学金は原則として6か月分を一括貸与する(年2回)
返 還 ・奨学金の貸与が終了した日から1年を経過した日以後、貸与を受けた年数の3倍の期間内に返還すること。
・変換方法は年賦、半年賦、月賦その他の方法による。
申込方法 所定の用紙(在学学校または財団事務局に申請)に必要事項を記載し、必要とされる書類を添付の上、在学学校を通じて申し込む。
申込期間 例年:4月1日~5月末日

教育の振興機関に助成金<教育機関等への助成要項>

助成対象 学校等の教育機関及び地域社会の教育の振興に関わる機関。
助成額 助成額は1案件につき事業費の50%とし、上限を20万円とする
申請書 申請書の様式は特に問わないが、下記事項を明記すること
1.事業名称・代表者名
2.事業及び費用の概要・収支計画書
3.行政からの推薦書(函館市教育委員会・渡島教育局)
<例1>
〇〇小学校□□部 全国大会(東京)へ出場が決定しましたので、旅費などの一部を助成していただきたく。
<例2>
〇〇中学校□□研究大会開催における費用の一部を助成していただきたく。
<例3>
〇〇教育団体の□□教材の充実を計るための費用の一部を助成していただきたく。
申請は随時受付(但し、理事会の承認後の決定となります)
書籍・書架一式贈呈

令和3年10月15日/学校図書の充実を目的とする「書籍・書架一式」を4校へ贈呈しました。NEW

渡島教育局会議室に於いて贈呈式を行いました。詳細はこちら>

第44回北海道学校図書研究大会函館大会へ助成金贈呈

令和3年8月19日/第44回北海道学校図書研究大会函館大会へ助成金贈呈

函館市教育委員会 教育長室に於いて贈呈式を行いました。詳細はこちら>

令和3年度 定時総会

令和3年7月16日/令和3年度 定時総会

函館新聞社ビル3階会議室に於いて(新)第10期 定時総会を開催いたしました。詳細はこちら>

本通中学校ハンドボール部 贈呈式

令和3年4月9日/春の全国中学校ハンドボール大会大大会 大会出場遠征費用 助成金贈呈式

4年ぶりの全国大会出場となった本通中学校ハンドボール部へ遠征費用の贈呈式を行いました。詳細はこちら>

書籍・書架一式贈呈 湯川中学校

令和2年9月29日/学校図書の充実を目的とする「書籍・書架一式」を4校へ贈呈しました。

湯の川中学校にて贈呈式を行いました。小笠原孝理事長は「本を読むことで、将来社会に出るときに必要な教養が身につく。本に親しんで勉強の糧にしてほしい」と挨拶しました。(平成27年から6年間で24校に寄贈)詳細はこちら>

助成金贈呈_市役所

令和2年7月14日/市内小中高に「冷風扇64台」を寄贈しました。

函館市役所にて贈呈式を行いました。子供たちが暑い夏でも快適な生活送れるように。詳細はこちら>

卓球台寄贈_亀田交流プラザ

令和2年7月6日/函館市亀田交流プラザに「卓球台3台」を寄贈しました。

教育振興と利用者の交流に役立てて貰えればと。詳細はこちら>

北海道中学校理科教育研究会函館大会

令和元年8月8日/第58回 北海道中学校理科教育研究会 函館大会

自然と人間との調和をめざし、未来を創造する力を育む理科教育の大会が10月18日深堀中学校に於いて開催。
開催費用として助成金を贈呈しました。 ※写真はイメージです。

全国特別活動研究協議大会函館大会

令和元年8月8日/第63回 全国特別活動研究協議大会 函館大会

多様な他者と協働し、集団や社会に参画する力を高める特別活動。
8月6・7日、函館アリーナに於いて開催。開催費用として助成金贈呈しました。

ジュニア科学の甲子園北海道大会

平成31年9月24日/ジュニア科学の甲子園 北海道大会

上磯中学校Aチーム・Bチームの2チームが出場し、遠征費用として助成金を贈呈いたしました。

書籍・書架一式贈呈 港中学校

平成31年9月18日/学校図書の充実を目的とする「書籍・書架一式」を4校へ贈呈しました。

小笠原孝理事長より生徒に向けて、図書に親しむことが大事と挨拶があり、
その後、生徒代表より謝辞が述べられました。

福田制作所社長に感謝状

北海道教育庁 渡島教育局より感謝状

福田制作所(浅野町)福田洋一社長に、同局の五十嵐 晋局長より小笠原アカデミー教育振興財団が行う書籍・書架贈呈活動に協力しました。

巴中学校ハンドボール部へ助成金

平成31年3月4日/第14回 春の全国中学校ハンドボール選手権大会

北海道代表として出場する「函館市立巴中学校ハンドボール部へ 小笠原アカデミー教育振興財団より遠征費用として助成金を贈呈いたしました。

書籍・書架一式贈呈 五稜郭中学校

平成31年1月26日/学校図書の充実を目的とする「書籍・書架一式」を5校へ贈呈

小笠原孝理事長より生徒に向けて、図書に親しむことが大事と挨拶があり、その後、生徒代表より謝辞が述べられました。

書籍・書架一式贈呈 赤川中学校

平成29年10月17日/学校図書の充実を目的とする「書籍・書架一式」4校へ贈呈

小笠原孝理事長より生徒に向けて、図書に親しむことが大事と挨拶があり、その後、生徒代表より謝辞が述べられました。

北海道・道徳教育研究会函館大会

平成29年10月29日/北海道・道徳教育研究会 函館大会

開催費用として助成金を贈呈いたしました。

北海道・道徳教育研究会函館大会

平成29年10月29日/北海道・道徳教育研究会 函館大会

第53回 北海道・道徳教育研究会函館大会(2017.10.20)開催に、運営費として開催費用として助成金を贈呈いたしました。

財団概要

Topへ
法人名 一般財団法人 小笠原アカデミー教育振興財団
所在地 <事務局>〒041-0061 北海道函館市海岸町9-18 電話 0138-84-5396
代表理事 小笠原 孝
目 的 青少年の育英「地域社会・経済の発展を担う人づくり」
事業内容 1、向学心に燃える若人への奨学金貸与(無利子)
令和2年3月現在 奨学生総数(198名)・総額(115,560,000円)
2、教育の振興機関に助成金贈呈
令和2年3月現在 助成金贈呈は40団体(書籍・書架一式贈呈は24校)
詳しいお問合せは当財団事務局へ

教育の振興機関等への助成金一覧

平成25年 ・7月11日/函館市英語教育研究大会・小中高(教材購入費用)
・7月12日/上磯小学校吹奏楽部・東日本学校吹奏楽大会(出場遠征費用)
平成26年 ・3月17日/函館圏フリースクール「すまえる」・ブックシェアリング(本棚購入費用)
・5月29日/日吉が丘小学校金管バンド・日本管楽合奏コンテスト(出場遠征費用)
・7月22日/北海道学校体育研究大会・函館大会(開催費用)
・10月14日/戸倉中学校吹奏楽部・全日本吹奏楽コンクール(出場遠征費用)
・10月31日/高丘小学校吹奏楽部・全日本管楽合奏コンクール全国大会(出場遠征費用)
平成27年 ・6月19日/北海道中学校理科教育研究大会・函館大会(開催費用)
・7月22日/湯川小学校・体育館改築工事(代替え体育教材)
・10月9日/日吉が丘小学校金管バンド・日本管楽合奏コンテスト(出場遠征費用)
平成28年 ・3月4日/千代田小学校リコーダークラブ・全日本リコーダーコンテスト(出場遠征費用)
・3月4日/付属函館スポーツ少年団・全国バレーボール交流大会(出場遠征費用)
・3月14日/①書籍書架一式贈呈(桔梗小・桔梗中・藤城小)
・8月20日/①函館国際室内楽アカデミー・国際ミュージックキャンプ(開催費用)
・9月11日/付属函館中、ラ・サール学園中 科学の甲子園ジュニア大会(出場遠征費用)
・10月12日/②書籍書架一式贈呈(北美原小・亀田中・谷川小・軍川小)
・11月4日/北海道放送教育・視聴覚教育研究大会・函館渡島大会(開催費用)
・11月11日/北海道性教育研究大会・函館・渡島大会(開催費用)
・11月12日/遺愛女子高等学校吹奏楽局・全日本吹奏楽大会(出場遠征費用)
平成29年 ・4月14日/函館音楽祭実行委員会・音楽祭記念オーケストラ演奏会(開催費用)
・8月14日/②函館国際室内楽アカデミー・国際ミュージックキャンプ(開催費用)
・10月2日/上磯中・ラサール学園中 科学の甲子園ジュニア大会(出場遠征費用)
・10月2日/③書籍書架一式贈呈(日吉が丘小・赤川中・上磯小・七重小)
・10月20日/北海道・道徳教育研究会・函館大会(運営費用)
平成30年 ・2月15日/図書裡会歴史講座(会場費用・資料作成費用)
・3月19日/桔梗中学校(男女ハンドボール部)全国選手権大会(出場遠征費用)
・5月29日/函館・盛岡 啄木ゆかりの地 子どもかるた大会交流事業(開催費用)
・9月9日/付属函館中、ラ・サール学園中 科学の甲子園ジュニア大会(出場遠征費用)
・9月21日/北海道国語教育研究大会・函館大会(開催費用)
平成31年 ・1月25日/④書籍書架一式贈呈(巴中・五稜郭中・青柳中・久根別小・峠下小)
・3月4日/巴中学校ハンドボール部・全国選手権大会(出場遠征費用)
令和元年 ・8月8日/全国特別活動研究協議大会・北海道函館大会(開催費用)
・8月8日/北海道中学校理科教育研究会・函館大会(開催費用)
・9月18日/⑤書籍書架一式贈呈(港中・北中・萩野小・大仲山小)
令和2年 ・7月6日/亀田交流プラザに卓球台3台を寄贈
・7月14日/市内小中高へ冷風扇64台を寄贈
・9月29日/⑥書籍書架一式贈呈(湯川中・本通中・浜分中・大沼岳陽学校)
令和3年 ・4月9日/本通中学校女子ハンドボール部・全国選手権大会(出場遠征費用)
・8月19日/北海道学校図書研究大会函館大会(運営費用)
・10月15日/⑦書籍書架一式贈呈(旭岡小・戸井学園・石別小学校・七飯中学校)
詳しいお問合せは当財団事務局へ

小笠原アカデミー教育振興財団 総メンバー

定時総会集合 定時総会集合

▲(新)第10期 定時総会<R3.7.16>

小笠原アカデミー教育振興財団

名簿

アクセス

Topへ